地味にお役に立てそうな情報を真面目にHPとして書いてみました。

管理人が調べた情報を大好評な親の責任の紹介ページ。

抑えておきたいポイントを深夜になりながらも記載、これはぜひ見てもらいたい!

親の責任

前ページで紹介してきたように、子供には子供ならではの歯の病気になる原因があり、子供のうちに健康意識を植え付ける重要性がわかったと思います。どの親も自分の子供にはできるだけ健康な歯でいてもらいたいですよね。そのために食生活に気をつけるのはもちろんのこと(かたいものも食べさせ、あごを鍛えるようにしてくだい)、毎日のブラッシングに関しても丁寧に指導を行い、何よりも、子どもに健康な歯の大切さを示すことが大切ですね。子供は歯医者さんが嫌いなもの。それはどの子もおなじです。しかし、何回か通うと歯医者に通うことも苦に思わなくなってくるのです。小児歯科医は待合室に遊具をもうけたり、子供向けのアニメを放映していたりしてどうにかして子供に歯医者を嫌いにならないようにする仕掛けを作っています。あとは、親がその歯科医につれていくだけです。これは親の責任です。子供にいつまでたっても健康な歯でいてもらうために、がんばりましょう。

Copyright © 矯正しないためのコツ All Rights Reserved.